はじめまして

初めまして。松山市余戸の食事指導付ヨガスタジオ、Yoga spoon(ヨガスプーン) 代表 松本沙千(まつもとさち)です。

ヨガスプーンにご興味を持っていただき、誠にありがとうございます!ここでは私のプロフィールと、当スタジオのコンセプトをお伝えします。

【こんな人です】

松本沙千と申します。

1993年生まれ、愛媛県松山市出身。新玉小学校在学中の好きな教科は図画工作。趣味は詩を詠むこと(・・・しぶいっ!)。それ以外にもお習字やピアノを習ったり、金管バンド部でアルトホルンを吹いたりして芸術を楽しむ一方、夏になると水泳や走り幅跳びの大会に参加するなど、アクティブに体を動かしていました。そして松山西中等教育学校に進学し、芸術と運動の融合とも言えるダンスに出会い、6年間ずーっとダンス部一筋の生活。・・・ 朝も練習!昼も練習!夜も練習!寝て起きて、星が出ているけどまた練習!(笑)、という輝かしくて暑苦しい青春時代を過ごしました。

研究生時代。・・・なぜゴーグル?

愛媛大学在学中もダンスを楽しみながら、理学部の微生物研究室に所属していました。しかし、上回生になる程、実験と研究に追われるようになり、そこで初めて、「カラダを動かさないことによるツラさ」を経験。生き物相手の実験なので、内容によっては時間の都合をコチラが微生物サマ(!)に合わせてあげないといけないことも多く、真夜中から朝になるまで、ひたすら顕微鏡とにらめっこする、みたいなシュールな生活を続けていました。しかも、特殊な顕微鏡の為、室内の電気を消して、さらに真っ黒な布を被らないといけないのです。その状態で「カチカチカチカチ・・・」と静かに計数していく作業。傍から見たらシンプルに恐ろしい光景だったと思います(笑)。

ホットヨガスタジオ
新米インストラクター時代

そんな時に、「私はカラダが快適でいられる仕事をしたい」という気付きを得ました。そこで、選んだ職業はヨガインストラクター。学生時代はカラダを酷使して飛んだり跳ねたりしながらも特にケアをせず(先生からはケアしなさいと言ってもらっていたんですけどね)、結果としてカラダをよく痛めていました。でも、ヨガを学ぶにつれ、「カラダは丁寧に動かすと、どんどん調子が良くなっていく!」ということを知り、純粋な感動を覚えました。

インドでのヨガ修行僧時代

2年弱、国内最大のホットヨガスタジオ(大阪、兵庫、松山)にて、ヨガを教える楽しさや面白さに触れながら、いつかは自分のヨガスタジオを作りたいと思うようになりました。そして、急に「インドに呼ばれている気がする!」とか言って(笑)、一人でヨガの本場インドへ。1か月間の密度の濃いヨガ修行をおこない(全米ヨガアライアンスRYT200取得)、帰国してすぐ松山の新規総合フィットネスに転職。初めてフィットネス界に参入するというタイミングの会社だったので、自分のお店をつくるという夢の実現の為にぜひ学ばせてほしいと、当時の社長に申し出て採用してもらいました。そこでもまた2年弱、ヨガを教えつつ「中間管理職」という少し難しい立場をいただいて、会社の運営に携わりました。

総合フィットネス
チーフ時代

とても大きな学びを得られたこの2年の間に、私にとっての試練も何度か経験しました。ある時は業務の量や内容、ある時は人間関係に悩んで、未来を考えることが怖くなったことも。その時期に気づいたことが、自分はストレスを感じると、質の悪い食べ物をたくさん食べることで対処しようとしている、そしてそれが原因で体形が崩れたり、腸が荒れることでホルモンバランスが乱れ、余計にストレス・・・と悪循環になっているということでした。それからは、自分のカラダとココロが快適でいられるにはどうしたらよいかを自問自答し、ヨガや瞑想はもちろん、映画を観たり本を読んだり歌ったり踊ったりと、様々なストレス発散法を生活に取り込むことで、少しずつ回復していきました。そして、食事が心身に及ぼす影響にも深く興味を持ち、学んでは実践し、お客様にもお伝えするようになりました。

【こんなお店です】

日本では一般的に、ダイエットという言葉の意味は「減量すること」と捉えられ、時に極端な偏食や食事制限、続けることが困難な激しい運動による短期的な減量などを指して使われることもありますが、本来の意味は「健康や体重管理を目的とした食事療法」です。ヨガスプーン は、後者の考え方に沿って、お客様の人生そのものがより輝く、健康的でバランスの良い食べ方、そして無理なく楽しく続けられる運動を生活習慣に取り入れていただくこと。そして、ご自分自身のことをもっと大好きになっていただくことを目的にしたお店として、2020年にオープンしました。ヨガスプーンに関わる皆様が、ご自分自身の未来にワクワクできるような、そんなパワースポットでありたいと思っています。

ヨガは7名までのグループレッスン形式で、ゆったり優しいリラックス系からハードなものまで。食事指導は1対1、もしくは4人程度のグループ対話形式で、それぞれの生活に合わせ、ずっと楽しく続けられる方法を一緒に探っていきたいと考えています。また現在は、ご自宅でもヨガや食事指導をご受講いただけるように、zoomを利用したライブ配信レッスンもご用意しております。

せっかく与えられた人生。せっかく生きるなら、より快適な体と心で、そして自分のことを大好きだって思える毎日を過ごしたくありませんか?

松本沙千(さちじ先生)
(RYT200 / 健康美容食育士 / Fasting meister / R-conditioning coach / weight management specialist / ダイエット検定1級2級 / ダイエットカウンセラー)

世界にたった一つの、かけがえのないカラダとココロをより健康に、美しく。そのお手伝いを、ぜひヨガスプーンに任せてください。